シロアリ駆除費用相場の他にも知っておきたい薬剤の安全性について

犬小屋に散布しても問題なし!駆除薬剤は安全

安全性の証明

犬小屋に薬剤を撒くことに不安を感じている人は多いでしょう。しかし、最近では安全性を考慮して作られた薬剤が使われているので安心です。

基準が決まっている
薬剤の安全性を見極めるには、「製品安全データシート(MSDS)」を確認するといいでしょう。製品安全データシートは、化学物質を製造している業者に対してその製品の安全性を証明するために義務づけられたものです。最近では、このデータシートできちんと安全性が証明された薬剤を使用しているシロアリ駆除業者が多いです。
施工個所を舐めても大丈夫
ペットを飼っている住宅だと、薬剤による影響が気になるところでしょう。しかし、最新の薬剤は安全性が高いので、施工した箇所をペットが舐めたり、触ったりしても何も問題はありません。ペットや人体への影響を懸念する人でも安心して駆除を依頼することができます。

マイクロカプセルでさらに安心

最近では、マイクロカプセル化した薬剤を使用している業者も増えてきています。マイクロカプセル化することで薬剤が空気中に飛散するのを防ぐことができ、より高い安全性が約束されるでしょう。人が直接肌に触れてもほとんど影響はないので、とても安心です。

犬小屋のシロアリ駆除~工事中の音や作業時間~

音に敏感な犬

シロアリ駆除を行なう際は、防除剤を撒くため電動コンプレッサーを使用します。この電動コンプレッサーの音はだいたい65~75dbあるといわれており、人間だとそれほど気にならないといえます。しかし、犬は人間よりも遙かに聴覚が優れていますので、工事の音が気になってしまうことでしょう。住宅に犬がいる場合は、作業場所から移動させておくことが大事です。

作業時間について

犬小屋

シロアリ駆除工事は、床面積が15坪~20坪の一般住宅だとだいたい3時間前で完了します。住宅の構造や、床下の高さによって作業時間は変わってきますが、一般的にこのくらいの時間で駆除を行なってくれますので把握しておきましょう。また、犬小屋のシロアリ駆除工事を行なう際は、もっと短い時間で施工を施すことができます。

TOPボタン